【悪戸いも】山形の里芋 幻の高級里芋悪戸いも 日テレ青空レストラン・NHKうまいッ!にて紹介いただいた 神保家27代産地直送 公式ホームページです。幻の里芋といわれる在来野菜 悪戸いもは、扇状地である独特の砂質の土壌が特徴で悪戸の独特の風土がつくる粘りときめの細やかさは一度食べたら病みつきになる美味しさです。 日テレ全国放送テレビ番組 「満天 青空レストラン様」でご紹介以来 全国の多くのファンのみなまさまから熱い声を頂戴し続けております。

商品カテゴリ一覧 > 伝統野菜 悪戸いも *10月中下旬〜11月

1 件中 1-1 件表示 

山形幻の里芋 神保家27代悪戸いも 2kg
山形幻の里芋 神保家27代悪戸いも 2kg
山形幻の里芋 神保家27代悪戸いも 2kg

山形県産幻の里芋【限定品】砂地で栽培される珍しい里芋です *門外不出の種・自家採種の在来作物山形幻の里芋 神保家27代悪戸いも 2kg

雑誌掲載
予約商品

商品番号 10901-06

★ご予約受付中

全国放送テレビ番組日テレ満天青空レストランやNHKうまいッで紹介された神保家の高級悪戸芋の公式販売サイトです。
大量生産ができない在来品種となり店頭販売や市場出荷はしておりません。毎年お手数をおかけいたします。

9月下旬より発送がはじまりました


*7月ご予約分からご予約順に発送中です。

[予約価格]3,700円(消費税込:3,996円)

[19ポイント進呈 ]

【予約受付期間:7月20日0時0分11月30日23時59分

ご購入手続き時に消費税込み価格にて申し受けます
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く





NHK総合(全国)テレビ番組 「うまいッ!」で当店にて販売の神保家「悪戸いも」をとりあげていただきました。芋煮王国山形地元ですらめったに口にすることができない幻の里芋悪戸いも。門外不出の種を長年受け継いできた神保家の家宝として紹介されました。砂地で栽培する珍しい里芋で希少な伝統野菜のおいしさの秘密を詳しくご紹介いただきました。

日本テレビ(全国)番組 「満点 青空レストラン」でご紹介いただいて以来 毎年生産が追い付かず申し訳ございません。幻の里芋悪戸いもは 山形県の限られた地域でしか栽培できない在来品種でこの里芋は農家が種を次の年まで大切に保存し繋げています。種が一般販売されることのない在来品種です。美味しくて人気が高くても種芋の管理が難しい事や栽培に手間がかかる事、生産できる地域が限られるため店頭にはほとんど出回らないとても希少な里芋です。
神保家に代々受け継がれる 山形の悪戸芋日本テレビ青空レストランでご紹介いただき以来毎年全国からご注文をいただく人気商品となりました。 その後も多くのメディアでご紹介いただく秋冬の商品です。

販売店名 山形まめ印屋
商品名 山形県産悪戸芋 幻の里芋27代悪戸芋
産地 山形県
規格 2k土芋 *柔らかい青子等も入ります
発送時期 旬は10月中下旬〜11月 *8月からのご予約分は11月下旬までお届けいたします。(悪戸いもは寒さに弱い作物です。)追加注文受付再開分は11月下旬~12月年内お届け中 
配送  常温便
期日指定不可
お届け日指定不可
保存方法 食べ頃の状態で美味しい時期に発送いたします。お届け後は水分や美味しさが損なわれないうちにお早目お召し上がりください。悪戸芋は寒さに弱い繊細な里芋です。 冷蔵庫にはいれないでください。お届け後は冷暗所 常温で乾燥しないように新聞などに包んで保存してください。寒い間は日もちいたします。 *温度管理や湿度管理をしていただくと年末年始頃まで美味しくお召し上がりいただけますが、外側は湿気があると1週間位でカビが発生します。

砂地で栽培、きめ細かい肉質と粘りが特徴の高級里芋「悪戸いも」
 今年も多くのご予約ありがとうございました。
大変多くのご予約注文ありがとうございます。
8月からご予約をちょうだいし11月お届け分まで予定数に達し受付を終了させていただいきました。
ご予約分の発送が終了し、余裕がある場合は12月頃から再入荷受付を検討しています。
扇状地である独特の砂質の土壌が特徴でこの土地独特の風土がつくる粘りときめの細やかさ。
日テレ番組 満点 青空レストラン様でご紹介以来 全国の多くのファンのみなまさまから熱い声を
頂戴し続けております。 地元でのみ食べられてきた品種改良されない とても繊細な在来作物です。

春先から問い合わせと 私どもも驚くほど多くのお客様からお声を
ちょうだいし どんどん伸びる雑草と猛暑のなか格闘しながら、今年こそは
何とかお待ちのお客様にお届けできるようにと生産者も頑張ってきました。

山形には各地に美味しい里芋がありますが 私たちもこの芋をいただくたび「やはり違うね!うまい!すごい!」と思うのですが、
芋づくり名人の長年の勘と腕はもちろん、
農業が好きでたまらないという生産者の愛情と想いが他とは違う芋を生みだすのだと思っています。


■2018年夏の雨不足干ばつで小さめでした。2018/10/1
■2017年通常販売 豊作でした。2017 8/10
■2016年前年の日照りで種芋が激減し収穫量が見込めない状況でした。
春から今年はみなさまにお届けすることを楽しみに栽培して
きましたが 止む無く出荷取りやめの決断をさせていただきました。2016 8/26 ■2015年夏の日照りの影響で 正規品の収穫量が少ない状況でした。


1 件中 1-1 件表示 

*盛夏の猛暑時期の草取りから収穫 選別 出荷にいたるまで作業すべて手仕事となります。
 重労働で多くの手間がかかり 高齢化や人手が足りずに対応が困難な状況でございます。
 品質を維持しながらできる限り多くの皆様に食べていただけるよう努めております。
 お届けまでお待たせする場合がございますがどうかお待ちいただけますようお願いいたします。



毎年楽しみにしていただいているお客様 今年こそ食べてみたいとご来店のお客様
本当にありがとうございます。
また、取扱い開始の最初の年から毎年購入いただいていますお客様に感謝申し上げます。

悪戸いもは種が市販されない『在来作物(伝統野菜)』となり
生産農家が自家の種芋を守りながら 次の年につなげていきます。

大変多くのご要望をいただきながら、大量生産ができず
2015年は天候の影響で 収穫量が少なく
2016年は種芋温存のため出荷休止。
悪戸いも本来の美味しさ(品質)を保ち継続するために1年お休みさせていただきました。
2017年・2018年はお届け 2019年ご予約受付中です。


-----------------------------------------
*在来作物の種芋を品質を落とさず伝承していくこと
------------------------------------------

多くのご注文をいただき 量産のために 本来の栽培方法を変えて
農薬や除草剤をまいたり、田んぼをつぶして砂地以外の土壌に広げたり、
効率よい栽培に走れば 品質低下につながります。

代々大切につないできた種芋を守りながら 家族でお届けしてまいります。
毎年量産はできませんが、美味しい芋をお届けできるよう努めていきたいと思います。