お客様にお届けする つや姫は間隔を大きくあけて 田んぼでソーシャルディスタンス。病気にもつよい稲にそだつために、間隔を大きくあけて植えています。超疎植え。通常の3倍間隔をあけ、1枚の田んぼからとれる量は3分の1です。大量生産型とは全く異なる栽培。 やまがたまめ印屋【山形県産つや姫正規販売店】 高級米 減農薬・減化学肥料米プレミアム米通販 産地直送ウェブショプです 山形のお米つや姫正規販売店 9割減農薬の特別栽培米を産地直送価格で販売 店頭販売しないこだわり米

 

商品カテゴリ一覧 > 山形の安心米 つや姫・雪若丸 特別栽培認証


インターネット通販限定。栽培方法の違いは一般的な栽培の約3倍ほど間隔を開けて苗を植える超疎植えです。稲穂は風通しがよく、太陽をたくさん浴び、農薬にたよらなくとも健康で丈夫な稲に育てます。茎も太さも一般栽培のものと違います。生産量も一般栽培の3分の1と 量産ができない栽培です。
良品
特別栽培とは農薬と化学肥料を5割減らしたものをいいますが、さらに大きく上回る農薬8割、 化学肥料9割減(当地比)の安心栽培であることが他との違いです。無農薬栽培に近い手のかかる栽培です。
つや姫田植え
「もっと安心 もっとおいしい」。ここでしか買えない。web限定品。 
自然環境と人にやさしい 太陽の香りがするお米です。肥料は牛糞堆肥や自然由来のもの、微生物が土を耕す田んぼは生き物たちの小宇宙です。農薬に頼らない作物をお探しの方へ。

6 件中 1-6 件表示 

つや姫 農薬化学肥料削減

山形ブランド米 つや姫(特別栽培認証)農薬と化学肥料8割9割減

いちど食べたら戻れなくなる人続出。贈り物にもおすすめの話題の山形ブランド米。さらに安全安心を追及した8割減農薬 9割減化学肥料(当地比)。滋味あふれる自然の恵み。大量生産型の栽培・流通では入手できない安心栽培米。できるだけ農薬や化学肥料を使用しないお米をお探しの方へ。
雪若丸 農薬化学肥料削減

山形ブランド米 雪若丸(特別栽培認証)農薬と化学肥料8割9割減

山形の人気ブランド米のつや姫の弟分としてデビューした品種です。つや姫ゆずりの色白つやつやに粒感がしっかり。他との違いは当店取扱いの「雪若丸」は特別栽培認証認証をうけた米であること。安心 安全 できるだけ農薬や化学肥料を使わないお米をお探しの方へおすすめです。
食味ランキング特A2銘柄セット

山形ブランド米 食味ランキング特A2銘柄セットつや姫・雪若丸(特別栽培認証)

食味ランキングにて連続特A評価の山形ブランド米2銘柄のセットです。大量生産できない農法で栽培された安心栽培米です。どうぞお味見ください。一般の流通にはのせず お客様へ直接お届けしています。できるだけ農薬や化学肥料を使わないお米をお探しの方へ。

new定期便つや姫毎月コース【特別栽培農産物認証】8割減農薬9割減化学肥料

【定期便コース】安心栽培 山形県産ブランド米 つや姫(特別栽培認証)

希少な8割減9割減化学肥料の特別栽培米。定期便のお客様優先にお届けします。健康を健康を気遣う方、お忙しい方にもおすすめ。顔の見える安心米を手間なくお届けします。無農薬に極めて近い特別栽培。長年多くのお客様にご継続いただいている定期コースです。大量生産型の栽培・流通では入手できない安心栽培米。できる限り農薬や化学肥料を使用しないお米をお探しの方へ。
新米もち米【特別栽培農産物認証】(精米)

新米もち米【特別栽培農産物認証】10月〜12月限定販売 

希少な特別栽培のもち米です。もち米の一級品種こゆきもち。新米の時期だけの限定販売。お餅の他に赤飯や秋の炊き込みご飯にとてもあう品種です。お正月用に。できるだけ農薬や化学肥料を使わないお米をお探しの方へ。 年1回新米10月から12月までの限定販売です。ご予約分を精米したてでお届けいたします。精米のみの対応です。
今日の特売品

山形県産米 今日の特売品

さまざまな事情で影響がでた訳あり品や、まとめ買いお得企画などの商品。いずれも特別栽培のこだわり米です。訳あり品は、ご協力いただけましたらありがたいです。 また、この機会に 量産米とはことなる栽培の特別栽培米をお試しいただけましたら幸いでございます。


6 件中 1-6 件表示 



pickup

カブトエビ

多く流通する特別栽培米つや姫は5割減農薬がほとんど。そのなかでさらに安全安心、自然の美味しさににこだわる生産者ほそやさんのお米は9割減農薬8割減化学肥料(当地比)。ほそやさんの田んぼには無農薬栽培の田んぼにしか生息できないといわれるカブトエビが泳いでいます。

カブトエビとは約2億年前恐竜とともに生き、当時からほとんど姿を変えずに生き続けています。そのことから生きた化石ともよばれているそうです。

とても繊細な生き物で農薬をいれると死んでしまいます。近年はカブトエビの姿がみられる田んぼはほとんどありません。カブトエビは田んぼの雑草やボウフラを食べてくれる働きもので6月のわずか1週間から一か月くらいの短い間に姿をみせます。

米農家の三代目ほそやさんの特別栽培のお米はこちらから買えます ご購入はこちら